« 雑記 | Main | 8月5日 »

雑記

夜中に目が覚めて、ぼんやり物思いにふける。
最近、ひとりで無為に過ごしてしまう時間がだんだん長くなってきてしまった。
人に会うために街へ出て行くことも、たわいもない話してにぎやかに過ごすことも、そのこと自体がおっくうなわけではないんだけど、もっと、おだやかに人と関わる時間がほしいな、と思う。そしてそういう仲間や場所と、すっかり疎遠になってしまっていることに気づく。
降るほどの星空をねっころがって見たり、海の音をいつまでも聞きながら夜明かししたり、明かりを落として、声を落として、ゆっくり語り合う。そういう時間を一緒に過ごしてくれていた友人たちの何人かは、震災後いわきを離れてしまった。今もいわきに居る友人たちも、震災後仕事が激増し、なかなか会える時間がなくなってしまった。自分自身にも余裕はあんまりない。
東電から、「賠償金請求の申請を提出してください」という通知が届いた。わたしがいま必要としているものは、お金では買えないものなんだなあ、とあらためて気づかされる。

|

« 雑記 | Main | 8月5日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 雑記 | Main | 8月5日 »