« どこにいてもつながっているよ | Main | 雑記-0514 »

あらためて感謝。

今日は、飯野八幡宮での物資配布の会、初日。
みなさんにこのブログで物資送付協力の呼びかけさせていただき、たくさんの反響を頂きました。
北は北海道から南は広島まで… ご協力本当にありがとうございました。

一部の避難所への掲示とクチコミだけの告知(会場の収容人数や物資の確保数を考えるとこれ以上の告知はかえってよくない)にもかかわらず、オープンから1時間半で300人を超えるにぎわい。
受付でお名前と被災された場所や避難場所をお伺いして入場いただくのですが、いわき市外(相双地区)から、原発の影響で避難されている方が9割を占めていました。
やっぱり、こないだ書いた「人気の物資」は、飛ぶように出て行きました。補充しても補充してもすっからかん。皆さんが送ってくださった分はほぼ100%、被災者の皆さんの手に渡っているはずです。

そして今日は、ko-ko-yaのヴァイオリニスト、江藤有希さんがなんと東京からわざわざお手伝いに駆けつけてくださいました。
今日は第1原発でベントがあるというニュースが飛び込んできたし、昨日の夜なにやらもくもく白煙も上がってたし、あわてて「今回はいわき入りを見送られた方がよいのでは」というメールを送ったのですが、「とりあえず、様子を見つつ向かいます」というお返事。正直心配でしたが、無鉄砲に飛び込んでこられたということではなく、しっかりした考えや想いを持って来てくださったことがわかり、ほんとにありがたかったです。
次にいわきで再会するときは、楽器を持って、アリオスにお越しいただきたい!と思います。

|

« どこにいてもつながっているよ | Main | 雑記-0514 »

Comments

The comments to this entry are closed.