« April 2009 | Main | June 2009 »

まず笑顔

船橋きららホールは、3年前にmakoringに初めて出逢った場所。なつかしい。
賢作さんはこのホールを舞台に「あなたもミュージシャン」という連続ワークショップ企画でジャズピアノの講師をしていたし、オオツボさんは「よりみちコンサート」という平日夕方のミニライブ企画で出演していたり… 要はみんなそれぞれに出入りしているホールなのだ。
だからということもあるのかもしれないが、とにかくホールの職員さんの笑顔がうれしい。三々五々集まってくるメンバーに、わざわざ全員事務所から出てきては声をかけてくださる。本来外注のはずの舞台スタッフさんも然り。
市役所の上階にあるちいさなホールならではなのかも知れないけど、この家庭的な雰囲気は素敵だなあと思う。舞台さんも、一生懸命CDを聴いたり資料を見てプランして下さったのがわかる。音づくりも心地よい。
劇場のよしあしは「ハード」だけではない、ということをあらためて思った。

以前つとめていた会社の社長さんも「まず笑顔よ!」とおっしゃっていた。
会社を訪れる人には、全員ちゃんと顔を見せて挨拶するということをまず教えられた。
こうして書いてみると至極当たり前のことなのだけど、大きな会社になると案外むずかしい。

肝に銘じなければ。

| | Comments (4)

初日無事終了

DiVa@Hakuju hall、無事終了。
お越し下さった皆様ありがとうございました。

あこがれの新居章夫さんにPAを初めてお願いしました。
であってから16年目にして、はじめてのお手合わせ。
クラシックホールでのPA入り公演は本当に難しい…
でも、最高の音をお届けできたと思います。さすが!
お願いしてほんとに良かった!

あしたは船橋。
きょうよりたっぷりめのメニューです。

さあ明日に備えてねるぞ!
といいたいところだけど、お金の計算だけはしてねよう…

| | Comments (0)

DiVa・リリース記念コンサート、明日から。

インフルエンザのニュースを尻目に、DiVaコンサートの準備。
明日のHakuju hallから、6都市をめぐるツアー。

昨日、一足お先にベスト盤「詩は歌に恋をする - Diva BEST」DiVa+谷川俊太郎
がリリース。
i tune でもお求めになれますよ! 
試聴もできますので、ぜひきいてみてください。

オリジナルニューアルバム「うたをうたうとき」は、24日発売です。
もちろん明日、あさっては先行発売します。

たくさんのお客様にであえますように。

| | Comments (0)

風景

環境の変化にあわせて、気持ちのシフトチェンジが起こっていた3−4年前、わたしは大切な人たちとの別れを経験していた。 つながっていた糸がぷつぷつときれたり、知らぬ間に指の間からすりぬけていくように… 次々と。 ふと気づいたら、目の前の風景はすっかり変化していた。

最近になって、会えなくなってしまっていた人たちと、再び出会う機会が続いている。不思議だなあ、とおもう。
過去の自分と今の自分が、こころのなかを行ったり来たりする。
うれしくもあるし、そっとしておいてほしいという苦い思いまでよみがえってきたりもするし。

その時々には、ほんとうにささいなことと思えるような出来事が幾重にもつみかさなって、現在の風景につながっている、そして未来にもつながっていく。

きょうはリハーサル。当たり前のようにひとりひとり、いつものスタジオに集まってきて、ああでもないこうでもないと言い合いながら音楽をくみたてていく。スケジュールの確認をして、100円のコーヒーのんで、じゃあ本番よろしく、って手を振る、自転車に乗っておうちに帰る。
当たり前のように見える風景が、そこに自分がいるということが、きょうは宝物のように感じた。

神様がそれをいま私にみせてくれていることの本当の意図には、まだ気づけていないような気もするけれど。

| | Comments (0)

うごきまわった

おととい、きのうと2日連続で東京日帰り出張!
…は、さすがに無理だった。昨日は負けてつい上野に泊まってしまった。

留守中、いわきでは未明から今朝にかけて新型インフルエンザ騒ぎがあったらしい。
幸いなことに(?)新型ではなかったらしいが、
もう垣根を越えて入ってきてしまっているわけで…
来週はDiVaのライブ。そして私の職場は劇場… 大きな影響のないことを祈るばかりだ。

今朝いわきにもどってきたら、中学校の時の美術の先生から電話をいただいた。
「げんきか〜?」というかんじの内容だったんだけど…
キヨシローさんの訃報を聞いて真っ先に思い出したのは先生のことだった。
先生はかなしすぎて、追悼番組もみれなかったらしい。
でも、先生、もしかしてほんとはほかに伝えたいことがあったのかなあ?
もしそうならまた連絡下さいね。

そしてきょうは三宅伸治のライブだったのだ。
先生に影響を受けて聞き出したRC。そこからさらに連鎖して好きになったMOJO CLUB。
広島のライブハウスにMOJOが来るたびにでかけ、
楽屋から出てくるの待ってたりしてね〜… それ以来なので18年ぶりです。
変わらずかっこよかった。のど元のちょうちょのTATTOOをみてきゅーんときた。
おしげもなく、キヨシローさんのうたも聴かせてくれた。

DiVaの旅もはじまる。そして来週はまちにまったアルバムリリース。
ばしっと風邪も直してぶっとばすぜベイベー!

| | Comments (0)

DiVa、mixiニュースに!

ゴールデンウィークが明けました。
そんな本日、な、なんとmixiに、DiVaが登場〜!

“現代詩を歌うバンドDiVaがアルバムを2枚リリース、谷川俊太郎をゲストに迎えたコンサートも

ニュースソースはCDジャーナル。
アルバムリリース&記念コンサートツアーを2週間後に控え、
これからあちこちメディアで紹介されていく予定です!

てか、ぜひコンサート聴きにいらっしゃってください!
チケット売るほどあります!(うってるってば)
DiVaサイト のお申し込みフォームからどうぞ!

| | Comments (0)

近況

我がいわきアリオスは、昨日グランドオープンを迎えた。
きのうは、渡辺亮さんと昨年パーカッションワークショップに参加した子供達と一緒に、
「カウントダウン・サンバ」でオープニングを飾った。
アリオスらしい楽しい幕開けでよかったね、と声をかけていただけたのがとってもうれしかった。

あすは、新しくオープンした中劇場の能舞台で、宝生流シテ方の佐野登さんによるワークショップを行う。きょうは佐野さんをお迎えしての段取り打ち合わせ。

DiVaのニューアルバム「うたをうたうとき」の本盤ができあがってきた。
メンバー、第1期からのスタッフらと、心を込めてつくった1枚。
緑の季節にふさわしい、さわやかな仕上がりになっていると思う。
ライブもぜひみなさんに聴いていただきたい。です!

キヨシローさんの死…
15歳の時、大好きだった美術の先生に影響されてききはじめたRCサクセション。
プランクトンの現場で、ゲストとしてご出演下さったのはもう4年も前のこと。
絶対彼にしか着こなせないド派手なスーツ、そして小柄でほそっこい身体にくるまれていたのは、
紳士的で、そしてあまりにもきよらかなスピリットだった。
名は体をあらわしていたんだなあ…

といった、毎日を過ごしております。

| | Comments (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »