« August 2008 | Main | October 2008 »

いやはやなんてこったい!

楽しみにしていた休日。

小室等さん&谷川親子のコンサート(今回の仕切りは別の方なのです)にかこつけて、長野・奥志賀高原をのんびり散歩… のつもりが、長野新幹線の信号トラブルでふいになってしまった。
東京駅は人混みでひどいことになっていた。
しかし、仕事モードじゃないうえに一人きりだからか、一滴たりともアドレナリンが分泌されず、
ワタクシとしたことが1時間近く呆然として動けなかった。
しかしこういうアクシデントのあった日のライブは間違いなく燃えるのだ。
こりゃーみのがせんぞっ、かけつけるぞ〜!? と一瞬思ったが、
人様の現場で出しゃばるわけにもいかず… と、保身してしまいました、賢作さんすみません!

 なんか、9月はあたまから最後までついてなかったよな〜。あーもーこのままいわきに帰って事務所に行こう、どうせ休み明けには堰きとめておいた仕事が押し寄せてくるだけなんだから… 
と、うじうじしながらホテルもレンタカーもキャンセルして上野に向い、時間つぶしに本屋に立ち寄り、ふらふらと会津・猪苗代の旅行ガイドを手にとって… いま、猪苗代にいますっ!
だって今日・明日は休むってきめたんだもんっ! いま私の身体にはフィトンチッドが必要なんだもんっ!

 きのうは、熊谷和徳のTAPライブを観た。六本木ヒルズアリーナ。
オープンエアはやっぱり気持ちいい。KAZくんの、ピースフルな面がストレートに伝わってくる。
 今回一番驚いたのはKAZ TAP STUDIOの仲間達との群舞。笑顔と汗にまみれてくしゃくしゃになった7人の表情を観ていたら、涙がぼたぼたおちてきた。
「大切なものはなにか、わすれてないか?」問いかけられたようなきがしたのだ。

これから、天の川でも見に行こうかと。
いつも天井の低い仕事場にいるから、空と戯れるのは大事なことなのです。

| | Comments (1)

家守奇譚

気づけば9月もはや中旬を過ぎた。
途中からあんまり覚えていない。というくらい忙しかったが、ようやく峠を越えた。
体調を崩してしまったばかりに、納得いかないまま進んでしまった仕事多数…
因果応報であります。周りに助けられっぱなしの日々。頭が上がらない。
健康一番。あらためて肝に銘じましょう…

こんなばたばたの日々を静かに慰めてくれていたのが、眠る前の短い読書。
賢作さんつながりの友人(一度しかおめにかかれたことないのに!図々しくもあえて呼ばせていただきます)のこおろぎさんが、このブログへのコメントで紹介してくれた、梨木香歩の「家守奇譚」。

売れない物書きの青年が、亡くなってしまった親友の父親から彼の実家の家守を頼まれ、
一人住まいをはじめる。
掛け軸からときどき不意にあらわれる親友、迷い込み居着いた犬ゴロー(ちなみにいわきの家においている自転車はゴローという)、
そして庭の木、山や沼からやってきて顔をのぞかせる魑魅魍魎らとの交流を淡々と描く、
短いエピソードの積み重ね。

ドロップの缶を逆さにして「次は何色のあめ?」と楽しみながら一粒ずつ楽しむように、
すこしずつ読み進めた。いつまでもおわってほしくない、そんな物語だった。

なぜこの物語のこと教えてくださったのだろう。
ただ、読み進むうちは、眠る前のひとときが楽しく、
ふんわりと涼やかで心地よかったのはたしかなこと。

ありがとう。

| | Comments (1)

とうふのみそしる

夜半。窓の外はこおろぎがひっきりなしにないている。
昼間は暑さが残るものの(きょうは久しぶりに終日よい天気だった)、
もう秋だなあ、としみじみ思う。

ようやく体調も上向きになってきたかんじ。
ひさしぶりに台所に立ってご飯をつくった。
シンプルなお豆腐のお味噌汁がこんなにおいしいとは… くすん。

いわきにいると「くつろぐ」ことがまだ上手に出来ない。
だらだら時間をすごすことはあっても、ほっかり、ゆったり、というのがなかなか…
一人の時間を居心地よくすごせないのだ。
もうこの家に越してきて1年になるんだけどなあ…

外にほとんどでないから、あたらしい友達もなかなかできない。
仕事に閉じこもってしまう。だから「休日」も苦手なのだ。
なんかこの状況をうまく変えていくことは出来ないもんかなあ…

って、なんかすげーくらいなあ、ぺこさんよお。
体調がよくないと、たのしいことも思いつきません。
はやくげんきになろう。

| | Comments (4)

びわの葉とこんにゃく

8月の無理がたたって(というか養生しないからだよ…)、東京にたどりついたとたんダウン。
ひどい胃痛で一晩眠れず、楽しみにしていた予定をすべてキャンセルする羽目になってしまった。
翌日、鍼灸院ではりねずみになって、なんとかちょっと復活。
夜にはあいちゃんが仕事場の庭からびわの葉を持って帰ってきてくれた。
びわの葉をおなかにあてて、そのうえからゆでてあっためたこんにゃくをおく温熱療法。
初めて試したけどほっかほか! びわの葉もいいにおい。

来週からまた本番続き、早いところ復活せねば!

| | Comments (3)

« August 2008 | Main | October 2008 »