« なんのひと? | Main | コスモス »

雨の滋賀にて。

2/15、ショーロクラブのライブにお越しくださった皆様、ありがとうございました。
なんとか無事終わってほっとしたのもつかの間、いまは旅の空。
あすは滋賀・栗東で谷川俊太郎・谷川賢作の公演です。
俊太郎さんと新幹線で、お弁当をつまみながらおいしいワインをすこしいただきつつ、なんだか優雅な気分で(?)移動してきました。

さて、ショーロクラブ。
近江楽堂はすごく響くホール。サウンドチェックに予想以上に時間がかかりました。
もともと、各楽器の音量や音域の差が激しいので、PAをいれることが多いショーロクラブですが、
今回は完全アンプラグドに挑戦。
立ち位置、床面の材質や壁との距離をはかりながら細かく調整していくのです。
開場ぎりぎりまで、あちこち場所をうごいたり、舞台を組み直したりして、ベストスポットを発見! 
しかしこうした試行錯誤でつくれるのはあくまでも「土台」でしかない。
お客さんが入れば当然響きも変わるし、いくらクールな3人とはいえ本番とリハではやっぱり全然出てくる音の質も変わる。そしてお客さんのアンテナとチューニングがあうかどうか、こればかりは幕が開かないとわかりません。
あとは祈るしかないわけです。
結果は…よかったんじゃないかなあ!アンコールの拍手がやまず、退館時刻の関係で無理矢理終わらなくちゃいけなかったのがほんとに残念、ごめんなさい。
たのしい一日になりました。


|

« なんのひと? | Main | コスモス »

travessia」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10137/13945189

Listed below are links to weblogs that reference 雨の滋賀にて。:

« なんのひと? | Main | コスモス »