« ヒロシマというとき | Main | 観音様が見よってよ。 »

岡本敏子に乾杯!

岡本敏子さんがなくなったことを、「ほぼ日」のコラムで知った。

岡本太郎さん、とても尊敬するアーティストなんだけど…きょうはそのことはいいとして。

「岡本太郎に乾杯!」というエッセイで彼女のことを初めて知った。
というか、直接お会いしたりすることは一度もなかったから、
著書やテレビ、ネットからの情報しかないわけだけど。

岡本太郎の秘書として、家族として、
岡本太郎の作品、岡本太郎というアーティスト、そして一個人である彼の生き方を、徹底的に肯定し、それを表現(発信)し続けた人。
そのメッセージは、究極さゆえ、アートや、アーティスト、そしてそれを支えるもの、そして人間への普遍的なメッセージと化していた。
彼女の導きによって岡本太郎というアーティストの作品に出会い、そして「アート」と出会った人も少なくないと思う。(わたしもその一人)

わたしの、あこがれの生き方。

|

« ヒロシマというとき | Main | 観音様が見よってよ。 »

Comments

ぺこさん、ごぶさたです(^^)
私も基本的に「自分自身で何かを生み出すのではなく、生み出す力のある人が活躍できる場所を作る」のが得意なサポータータイプなので、敏子さんのような生き方は、あるいみ理想です(って、あまり詳しく存じ上げているわけではないのですが)。そのひとの性格が好きとか顔が好きとか、相性がいいとか、そういうことっていつ変化するかわからないけど、こと才能に対するリスペクトが根本にあるかぎり、「他の人がみんな否定しても、離れていっても、私はあなたの味方だし、ずっとそばにいるから」と言い続けられると確信できるし、そう思える人が隣にいるというのは幸せなことだなと思います(別段、男女のパートナーに限った話ではないと思いますが)。私が敏子さんほどのことができるかどうかはわからないし、私が「徹底的に肯定している」人が、岡本太郎ほど活躍できるかどうかもわかりませんが(笑) 自分の目を信じてがんばっていこうと思います。ぺこさんと、ぺこさんが支えている方々にも、すてきなチャンスがいっぱい訪れますように。(^^)

Posted by: クミコ | 2005.04.22 at 10:51 AM

クミコさん、お久しぶりですね!
「人を愛すること」の力というか、「愛を表現できること」の幸せというか。
そういう気持ち、何より大切にしていきたいです。

久しぶりに、おめにかかりたいですね!

Posted by: ぺこ | 2005.04.23 at 01:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10137/3806066

Listed below are links to weblogs that reference 岡本敏子に乾杯!:

« ヒロシマというとき | Main | 観音様が見よってよ。 »