« Alta noite | Main | 春の歌 »

my rhythm,your rhythm,our rhythm

感激しすぎて、それを言葉にして伝えられないことがあったりする。
昨日渋谷クラブクアトロで見た、熊谷和徳というタップダンサーのライブは
私にとってまさにそれだった。

7月に行う、彼の世田谷パブリックシアター公演のプロジェクトの一員に加えてもらっているので、
彼のことはまたあらためてちゃんと書きたいと思う。

じゃあそのときにまとめて書けばいいじゃん、ともおもうのだけど、
とにかくなんか発信してみたかったのだあ!

無駄のない身体の動きの美しさ。
あとからあとからあふれでてくるリズム。
共演するメンバー同士はもちろん、観客の心もすっかりひとつの絆でむすびつけてしまった。

うーん、整理してまた書き直します。

|

« Alta noite | Main | 春の歌 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference my rhythm,your rhythm,our rhythm:

« Alta noite | Main | 春の歌 »